白い八重咲き花の曼荼羅

¥ 7,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。


・要時間 3時間
・参加費7000円
・参加資格 Step3ローズウィンドウ風アートを修了した方
 
 
白い八重咲曼荼羅のこと

私は牡丹の花を描くのがとても好きです。
墨の濃淡で色を感じることのできる水墨画。
墨で白を感じる花を描くのが私の憧れです。

白い花、それは私が最も表現したいものなんです。

その憧れをパステルの曼荼羅でもかいてみました。



私がパステルアートを描くときに持っているこだわり、
それは「青空の色」と「美しく見える白の色」

そのこだわりは、パステルアートとして色々な絵でお伝えしています。

 

白を曼荼羅で表現しようとは思っていませんでした。

白を出しながらパステルの曼荼羅は描いていきますし、
曼荼羅は、綺麗な【色】の世界が素敵だと思っていたからです。

突然、色の世界のその先にある色は?
そう思いながら描いた曼荼羅が白い八重咲曼荼羅です。

※サンプルアートは中央にしずくアートを一粒入れています。
 同じ表現をして人にお伝えした場合はしずくアート受講必須となります。
 ただし、本講座ではしずくアートではなくシャボン玉に変更いたします。
※考え方はステップ5のプラクティショナーの「八重咲花の曼荼羅」を基本としていますが、ステップ5の受講は必須ではありません。
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

© れー夢。パステルアート